Day38 ポーイヤック〜パリ〜ブリュッセル フランスからベルギーへ

朝一でポーイヤックをでてボルドー、パリ経由でベルギーへ向かう。
ボルドー駅にはヤマハピアノが置いてあって、武留君も弾こうと狙ってたけど、結構人気でなかなか空かなくて諦める。
ボルドーからは新幹線。

私にとっては初めての食堂車で、バーガーセットとキッシュのセットをそれぞれ食べる。
真っ平らな緑の平地に時々石造りの家がある。
パリに着いてからはエッフェル塔と凱旋門を見に行く。
エッフェル塔はイメージと違って鉄筋?で東京タワーみたい。
凱旋門は大きかった。


その近くで食べた屋台のレモンシュガークレープが美味しかった。
そこからベルギーのブリュッセルへまたまた新幹線で2時間ほど。疲れて車内で爆睡する。
夕方ベルギーでリサと再会!

リサとは前に地球宿で働いていた時にゲストで来てくれたとても元気な女の子。再会できて嬉しい!
夕方に駅で合流して、いろいろ案内してくれた。
凱旋門と同じくらい大きな門がある博物館がある気持ちの良い公園で、生クリームがたっぷり乗ったベルギーワッフルを食べながら積もる話をした。


ブリュッセルで晴天は珍しいらしく、たくさんの人が太陽の下でピクニックしていた。

そのあとリサのシェアハウスに連れて行ってもらった。今日から2泊こちらにお世話になる。とても歴史ある建物で、おそらく100年越えのアパート。中はとても広く、リビングも階段もゆったりしているし天井も日本の倍くらい高くて驚いた。
リサが大好きで買い込んだという麦茶をいただいて、仕事帰りのボーイフレンドのアーサーとも挨拶して、そのあとベルギー伝統料理のお店に連れて行ってもらった。

とはいってもイタリアやいろんな国から来ている人が多く料理はいろいろ混じっているらしい。

バーガーとポテト、パスタ、サラダ、あと、デザートにアイスクリームのチョコレートかけ(ベルギー語で白い女性の何とかというらしい)をいただいた。

どれも美味しかった。
2019.3.30 瑛美