西日本の旅10日間

6/28から7/9まで、武留君と2人で西日本の方へ旅にでた。

物件取得したばかりの時期に旅に出てていいのかなともちょっと思ったけど、やっぱり出かけてよかった。

大分のおばあちゃんにはやっと結婚の報告もできたし、各地で将来宿をやりたい、すでに開業しているという人の話を聞いて刺激をもらった。

また、広島では、私がゲストハウス有鄰庵にて働いていた頃のオーナー、中村功芳さんとも再会できた。今では各地で宿開業や地域づくりのアドバイスをしているそう。

岡山では武留君のつながりで無人島3泊4日生活。サザエやタコをとったり、自然の中で沢山の癒しをもらった。

また奈良では世界一周スイスで会った私の友人、花岡夫妻のオイリュトミーワークショップに参加したり、これまたゲストハウス合宿で出会ったメンバーの宿、古白にもようやくいくことができた。

そして大阪では私が10年近く学んで取り組んできた国際NLP心理学の仲間たちと再会して、久しぶりの会話を楽しんだ。

なんだか焦ってばかりだったのが、ゆっくり楽しくできる範囲でやっていけばいい、そういうことがしたくて宿がやりたかったんだ、ということを思い出した。

楽しく豊かに生きていけるんだ、ということを宿から生き方として発信できたらと思う。

2019.7.9 瑛美