保健所に美濃和紙に鵜飼に

朝から保健所へ台所DIYの最終確認へ。

防水の仕方や換気扇のことなどいろいろ聞いてきました。

床と、床から一メートル防水は、柿渋で行きたかったのだけど、柿渋は防水と言うけど防水できないからダメと。

透明ラッカーならいいそうなのでそれでいくことにしました。

換気扇のことは消防が関わるかもしれないとのことで、消防へも立ち寄りました。

午後からは美濃へ障子紙をみに。

ホームセンターのにしたら安いんでしょうが、

先日美濃和紙の方が高いけど長持ちするという話を聞いたのと、

せっかくだから岐阜ゆかりの良いものをと思い、インクの中島さんに教えてもらった和紙屋さん2件へ。

手すき和紙のお店はあいにく電話が繋がらず、機械擦りの和紙屋さんへ。

丸重というお店ではサンプルを50くらい見せてもらって迷いました。

また来るのも大変だしと即決して持ち帰ろうとしたら、

一度試し貼りして部屋の雰囲気とか見たほうがいいですよ。

とアドバイスをいただき、

3種類ほど一枚分ほどのサイズで購入して帰りました。

親切な方でした。

夕方は岐阜市で、先日家を解体された加藤さんという方のお店に行き、気になっていたお皿を譲っていただきました。

その後せっかく近くに来たので人生初の鵜飼を見て帰宅しました。

2019.9.9 瑛美