NICEボランティア受け入れ

昨日〜今日は、ボランティア団体・NICEの研修受け入れ!

タイでのボランティア活動を直前に控えた、大学生10人の事前研修。
最初の印象は、なんか全体的に固いなぁ〜という感じ。同じ大学ではあるものの、どうやら個人間の繋がりがあまりないみたい。
そんな中、夜はみんなでゲーム大会。少しずつ打ち解けていく様を見るのは、なかなか楽しかった。

そして翌朝。NPOくろのの方と、三水川の植樹作業を予定していたものの、朝から激しく降る雨。
こりゃ、中止か?ホニャラノイエの掃除でもしてもらうか…でも何も考えてない!!ピンチ!

と思っていたら、レールパークに集合との連絡が。
折角来てくれたとのことで、公園や活動の紹介や、レールパークの今後の活かし方の相談。
そして、手作りのジオラマ見学。→なんと普段やらない、夜景モードのお披露目も!
さらに、ミニ電車の試乗体験→基本、土日限定で親子連れ向けなので、僕も初乗車!

みんなにとっても、とても貴重な地域との触れ合いの時間もなりました。

ホニャラノイエに帰って、中止となった活動の代わりとして、レールパークで企画中の、こどもの日に向けて集めた鯉のぼりの活用方法をみんなで模索。


若者ならではの面白い案が沢山飛び出し、夢が膨らむ。みんなを見送った後、早速提案に伺いました。
とても喜んでいただき、実現に向けて動く予感。
どんな形で黒野駅レールパークに鯉のぼりが泳ぐのか?乞うご期待!!

2020.2.16 武留