灰汁汁作りと網戸剥がし

武留君は26日10時からの世界一周新婚旅行報告会パート3の資料準備、

私は、レシートを整理したり溜まっている郵便物の手続きを片付けたりしたのち、二つの作業。

まずは、友達に教わった灰汁汁作り。

柱などの黒ずみ等のお掃除にいいらしい。

火鉢の灰にヤカンのお湯を注ぐだけ。

100gあたり1リットルのお湯。これを一晩置いて灰をこしとると完成。

簡単だー。

そして次は、建具の修理にチャレンジ。

修理といっても、古い網戸を剥がしてプラダンを貼るだけという簡単なもの。

と思っていたけど網戸剥がしに意外と時間がかかり、1時間くらいしたところでパソコン作業を終えた武留君が登場。

ベリベリと剥がしにかかりわずか5分ほどで私の作業量を大幅越え、、、。

「落ち込むなよ」とニヤリとしながらこちらをみる武留君。

むむむ、と思いながら私はお掃除にかかった。

先ほどの灰汁汁、本当はまだなんだけど上澄液を試してみたら確かにとれてる気がした。

2019.1.21 瑛美