Day30 ボストン3

朝から雨。

昨日食べ過ぎたので朝食を抜いて、朝から宿のお引越し。

電車内の路線図に、目的の駅がない!と思ってよく見たら9年前の図だった。

昨日はフェリー船の運転手が、操縦桿に両足乗せてスマホいじってて、こういうの日本だったら、なんだあの態度は、とか、ちゃんと新しい図をはれとか、叩かれそうなところなんだろうけど、このゆるさがなんかいいなぁと思う。
新しいところもエアビで予約したんだけど、インド人のご夫婦と小さな女の子の3人暮らしだった。
洗濯がしたいというと、夫のシバさんが親切にもコインランドリーに連れて行ってくれた。
1時間くらい待っている間にいろいろお話。
こちらでは洗濯物を外に干すと苦情が出るからみんなコインランドリーで乾かすらしいとか、
ボストンはイギリスのロンドンと気候も似てるし通りの名前とかも同じとか。
この辺の家はみんな築100年以上!で、家賃が月2500ドルもするとか!

とにかくインドと比べてこちらは金がかかると嘆いていた。ペットを飼うにも税金がかかるからねと。

インドに行くというと、南インドがいいよ、僕も出身は南インドだよと、オススメの場所をいろいろ教わったりとか。
金ぴかの寺院(Tirupati Balaji)とかネットで見せてもらった。
あと、インドの結婚式は、何千人も招待して1週間くらいかかるからめちゃお金がかかるらしいとか。
いろいろ面白い話が聞けた。
こちらも日本の私たちの結婚式写真とか、ウユニ塩湖の写真とかみせて話が盛り上がった。
前のお家は本当に部屋貸しだけという感じでオーナーさんとは一言も会わずだったから、今度は家族との触れ合いがあって嬉しい。
エアビ登録したばかりで、私たちが初めての泊まりだったらしい。
今晩はパーティしてくれるという。
洗濯後は疲れも溜まってたのでお昼寝。

そのあとは雨がやんだのでランニングしに行った。
川辺に気持ちの良い公園があって、そこを走る。白鳥のような大きな鳥が池にいたり、あとは、腹がオレンジの鳥や鴨もいた。
木々はまだ葉っぱが付いてない状態。白樺のような白い幹の木もあった。

寒い。ときどき雪も残っている。

久々のランニングは気持ちよかった。

お家に帰ると誰もいなくてご家族は出かけていた。

パーティと聞いていたので帰りを待っていたけどあれ、帰ってこない?

22時20分現在まだ帰ってこない。さてパーティはどうなるのだろう??
2019.3.22 瑛美