古民家の契約

大垣共立銀行にて、古民家の持ち主さんご夫妻に不動産さん司法書士さん等総勢7名の立会いの元、物件契約が無事行われました。

鍵をもらって久しぶりに古民家の中へ。

世界一周前に来て以来5ヶ月ぶりくらい。

すでに大方のものが片付けられていて、トイレもあり、屋根も平成に入って吹きかえられていたり、建具も動くなど、物件としては、そのままでも使える状態。

こんなに素晴らしい物件と出会えるなんて運命だね、というようなことを複数の人から言われていた。

ただしばらく人が入ってなかったのか埃がたまっている。外の草も多分除草剤がまかれているのか片付けなければならない。

早速、土曜日にお片づけイベントを企画することにした。

午後からは早速電力会社さんに電話したり役場で浄水の手続きをしたりしたあと、地元の方が食品衛生講習に誘ってくれて2人で参加してきた。

飲食業をやるなら毎年参加しないといけないそうで、勉強になった。

瑛美